ミドル&シニア世代のための!ママチャリで始めるスポーツサイクリング

初心者向け
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人

【GOMA (ゴーマ)】くまさん(夫)ときのこ(妻)のユニット。京都胡麻(ごま)に移住して、新しい田舎暮らしを提唱するGOMA(ゴーマ)を立ち上げました。ゲストハウス経営とサイクリングツアーをはじめとしたアウトドアアクティビティ、ウェブデザイン、デジタルマーケティング、ドローンフォトグラファーなど多業を行なっています。サイクリングやテクノロジー、DIY、田舎暮らしの情報などを中心に誰にでもわかりやすく解説しています。2018年第一子誕生。
現在はZwiftでヴァーチャルライド中心にロードバイクを楽しんでいます。ユーザーネーム「Atsushi Higashiura(https://gomanote.com/)」。2019年夏からマラソン挑戦に続き2020年からトライアスロン挑戦。
くまさん(東裏篤史)の詳しいプロフィールはこちら

東裏 篤史をフォローする

では自転車で出かけよう!

ポジションを見直してタイヤの空気圧を調整するだけで、あなたのママチャリが見違えるほどの運動性能を手に入れました!

このまま走りはじめてももちろんOKですが、せっかくなのでもっとモチベーションが上がる一手間を加えましょう。

スマホで自転車がもっと楽しくなる!

ロードバイク乗りのための便利なSTRAVAの使い方 まとめ

Stravaでレース中継のような動画が作れる!Relive活用法 AtoZ

あなたのスマホに「STRAVA」というアプリをインストールすれば、スマホのGPS機能を使って「走った距離」「走った地図」「平均速度」「消費カロリー」などの記録を簡単に取ることができます。

たとえば、いつもは電車で通勤している自分の会社まで試しに自転車で走ってみるのも楽しいですよ。片道10km程度ならママチャリでも普通に走って帰ってくることができます。

電車の車窓からしか見たことない景色も、たくさんの裏路地や住宅街、河川敷や農道などを発見することができます。

走りはじめる前にアプリを起動して、そのままカバンに入れて走ってみてください。途中、気になる場所があったらどんどん写真も撮りましょう。

移動中に撮った写真はGPSの位置情報が残りますので、Googleフォトにアップすればどこで、いつ撮ったかがgoogleMAPと連動して確認できるので楽しいですよ。

googlephotos(グーグルフォト)にアップすれば、各種情報も確認できます。

googlephotos(グーグルフォト)にアップすれば、各種情報も確認できます。

まとめ

いかがでしたか?自転車は数多くのスポーツの中でもっとも長い時間運動し続けることが出来るスポーツです。

マラソンや水泳を5時間ぶっ通しでやるには相当な練習が必要ですが、体に負担の掛からない自転車であれば誰もが簡単に運動を続けることができます

ツール・ド・フランスなどの自転車レースは、プロスポーツの中で唯一プレイ中にそのまま食事をするスポーツでもあります。

必死に走る必要は全くありません。鼻歌を歌いながら走れる程度のユルさでぜひ走ってみてください。

ポジションも今回お伝えしたようにしっかりとセッティングすれば、楽に前に進めますし、お尻や体の痛みも少なくなります。

まずはママチャリではじめてみて、サイクリングの魅力に触れてから、楽しくなってきてから本格的なスポーツ自転車を購入することをオススメします!

本格的にスポーツ自転車に挑戦しよう!

自転車は走れば走るほど、技術も体力も向上してどんどん距離を伸ばしたくなるます。

そうなれば、ママチャリでは物足らなくなってくるでしょう。

次回は、自転車を生涯の趣味として楽しむためのステップをご紹介したいと思います。

ミドル&シニア世代のための!趣味として自転車を始める3ステップ
ミドル&シニア世代が自転車を趣味として心から楽しむために!こんにちわ!東裏篤史です!京都胡麻へ移住してサイクリングツアーショップとゲストハウス、web制作をしています。前回、「ミドル&シニア世代のための!ママチャリではじめるスポーツサイクリング」でスポーツとしてのサイクリングをマ...
GOMAデザイン
もっと楽しく伝わる「カタチ」をつくりませんか。

京都を中心に、ローカルでビジネスを行う中小企業や団体に着目したホームページ制作会社です。地元を元気にするページづくりを心がけます。ウェブのちょっとしたことから、ウェブ制作・リニューアルまで、お話をじっくり聞いて最善の選択ができるようご提案しています。
くまさんの20年以上のデザイナー歴で獲得したノウハウと、東京、大阪で磨いたきのこのマーケター視点から見た最新のトレンドで、web、SNS、動画、印刷物駆使し、「どうやって使って成果に結びつけるか」まで、責任を持ってお手伝いします。

初心者向け自転車
スポンサーリンク
東裏 篤史をフォローする
ゴーマの休日定期購読
GOMA(ゴーマ)の休日

コメント