【フリーランス限定】ウェブ制作合宿プラン作りました。

一緒に考える デザイン&マーケティング
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
東裏(三笹) 晶子

1980年岡山生まれ。ローカルビジネスを応援するデザイン事務所「GOMA」クリエイティブディレクター。京都の胡麻で築70年の古民家をリノベーション、デザイン事務所と一棟貸しゲストハウスを運営しながら育児に奮闘中の40代。ライター名きのこ。

東裏(三笹) 晶子をフォローする

いいロケーションでウェブサイトを作りましょう。

こんないいこと。

GOMAデザインがある胡麻は、とっても静かで平和な集落。
遠くを見渡せば1時間に数本の電車が走り、野鳥や自然にあふれ、心が静まるゆったりとした里山空間は仕事に集中できる優れた環境です。
私たちGOMAは2017年に移住し、夫婦2人で起業しました。古民家をリノベーションした事務所はまるで森の中にあるようで、何か”いいもの”が生まれる気配しかしません。
普段は2人で、時には頼れる仲間とチームを組んで”小回りが効く広告代理店”として今日も楽しいことを企画しています。

profile

gomagarden

最大3日間の合宿プラン「GOMAウェブキャンプ」(10万円税別)

フリーランス活動や起業準備をしている知人・友人から「仕事がいただけるようになってきてホームページがやっぱり欲しいと思うように。」「専門的なところを設定してもらえたらあとは自分で作りたい。」「業者に丸投げじゃなくて相談しながら楽しく作りたい。」そういう相談をよく受けます。事実、ホームページを持つことで発信チャンネルが増やせ、誰かの目に留まる機会が増える、お仕事のチャンスが増えることに繋がります。
ローカル(地元、地域)な仕事をローカル(GOMA、GOMAのチーム)でする良さは、顔が見えることはもちろん、制作に関わった私たちも周りの人にその良さを伝えることができることです。顔も知らない遠くのプロフェッショナルより、顔が見える近くのプロフェッショナル推しです。

teamGOMA

チームGOMAの例。見た目のゆるさと裏腹に頼れます。

さらに運よくGOMAはゲストハウス併設、なんだったら泊まり込んで集中してホームページを作りましょう!!
と合宿=キャンププランを作りました。

guesthouse garden

事務所の横がゲストハウス。

キャンプは最大3日、GOMAのウェブデザイナー東裏篤史(くまさん)と東裏晶子(きのこ)と一緒にウェブ発信をスタートしましょう。カメラマン、ライター、アーティスト、お花屋さん、カフェや飲食店、ベイクショップなど住んでいる町をより楽しくしたいフリーランスさん必見です。

gomastation

GOMAウェブキャンプでできること

ウェブキャンプではこんなことやります。業種によっては詳細をお伺いしてアレンジします。

くまさん
くまさん

自分でホームページを作りたい方はこの手順に沿って作ることができるのでよかったら参考にしてくださいね。

1日目 企画編

こんなことを一緒に考えます。

  1. 発信したいことを妄想する
    コンテンツや売りたい製品、引越ししたいブログなど
  2. 自分がどんな人かお披露目する
    プロフィール
  3. 過去の栄光をお披露目する
    制作実績
  4. これからどんな活動でどんな価値を共有/提供したいか宣言する
    コンセプト、コピー、ロゴ
  5. ホームページのゴールを考える
    お仕事募集、ECサイト誘導など
  6. すでにあるSNSとの関係を整理する
    facebook連携など

    きのこ
    きのこ

    企画編は主にディレクション、プランニングしているきのこが担当します。一緒に考える、これが意外と嬉しかったり。

2日目 制作編

次は実際に構築していきます。

  1. 素材集め
    写真、画像、テキスト
    プロによる撮影
  2. サーバ、ドメインを契約
  3. テンプレートの選択、インストール
  4. サイトカスタマイズ(※)
    サイト基本設定、トップページ、下層ページ、SNS連携
    メール送受信設定、自動返信、ウェブ解析
  5. サイト制作
  6. 制作レクチャー
    各種設定、トップページと個別ページの更新方法など
  7. 最終チェック、ホームページ公開
    更新マニュアルをお渡し
  8. 更新

※設定はGOMAでします。

くまさん
くまさん

制作編はウェブデザインナーのくまさんが担当します。基本設定はお任せください。

3日目 レビュー編

2日間でホームページ公開が可能となります。公開後1ヶ月以内にレビュー日を設け、もう一度聞きたいこと、ブラッシュアップなどに充てください。いずれの日程もGOMAで行います。

くまさん
くまさん

レクチャー後、いざ作業となったら忘れていることもあるので早いうちに聞いてくださいね。

きのこ
きのこ

ウェブ周りのことが聞ける人がいるって心強い、そんな1日にしてください。もちろん、使わなくてもOK。

ウェブキャンプ利用イメージ

申し込みからホームページ公開までの流れ

まず専用フォームからお問い合わせください。
そこから希望をヒアリングしてキャンプ日程を確定、キャンプ料金10万円(税別)をお支払い後キャンプスタート。2日間の制作合宿の後、公開。

くまさん
くまさん

地方で起業する楽しみや面白さを共有しましょう。キャンプは連続2日間、または2週間以内の2日間を選んでくださいね。

きのこ
きのこ

ゲストハウスに泊まり込みも歓迎。宿泊料無料サービス!!

guesthouse room

もちろんwifi完備。ミニキッチン、専用バスルームあり。

持ち物

  • ホームページの材料、資料、画像データ
    クラウドデータであればDLできる状態にしておく
  • パソコンまたはホームページ作業用のスマホやタブレット
  • 宿泊に必要な持ち物
  • 有効期限内のクレジットカード
    ドメイン取得に使用します。GOMAでお伺いすることはありません。
  • 各種SNSアカウント名、パスワード
    既存で持っている場合。連携時に必要です。

ウェブキャンプ費に含まれるもの

スマホ対応ウェブサイト制作費、テンプレート費用、宿泊費用(1名・2週間まで)

ウェブキャンプ費に含まれないもの

ドメイン費用、サーバー費用(※1)、サーバー等年間管理費(※2)、下記の追加できるオプション、GOMAへの往復交通費、GOMA滞在中の生活費
※1 ご自身で用意する場合
※2 ご自身でサーバーレンタル、管理される場合は不要

追加できるオプションはこちら

  • ロゴ制作
  • コピー、ライティング
  • 写真撮影(プロフィール、物撮り、モデル撮影など)
  • 動画撮影、編集
  • ドローン撮影、編集
  • 名刺、ショップカード、パンフレット制作
  • SNS活用講座( Instagram、Facebook)
  • ECサイト制作
  • ウェブ広告
  • サイトの大幅なカスタマイズ

フリーランスをもっと楽しく。

地方移住、多拠点生活、好きな場所で働いて誰かの役に立つ。
フリーランスをもっと楽しく、GOMAはこのキャンプを通じてフリーランスや自営業を頑張る人と一緒にいいものを作ります。
1回目のキャンプは2020年1月、ライターのデブ子デラックスさんのホームページ「(仮題)月刊デブ子デラックス」制作です。熱量の高いデブ子さんのグルメライターとしてのページと秘密のページ、作る前から楽しみです。

悩まず、迷わず、GOMAへ。
世界が広がるチャンネルを一緒に。

 

 

 

GOMAデザイン
もっと楽しく伝わる「カタチ」をつくりませんか。

京都を中心に、ローカルでビジネスを行う中小企業や団体に着目したホームページ制作会社です。地元を元気にするページづくりを心がけます。ウェブのちょっとしたことから、ウェブ制作・リニューアルまで、お話をじっくり聞いて最善の選択ができるようご提案しています。
くまさんの10年以上のデザイナー歴で獲得したノウハウと、東京、大阪で磨いたきのこのマーケター視点から見た最新のトレンドで、印刷物、web、広報、SNSを「どうやって使って成果に結びつけるか」まで、責任を持ってお手伝いします。

デザイン&マーケティング
スポンサーリンク
東裏(三笹) 晶子をフォローする
ゴーマの休日定期購読
GOMA(ゴーマ)の休日

コメント